親和銀行のカードローンを活用するには?

長崎県佐世保市に拠点を置く親和銀行のカードローンは、地方銀行の中では珍しく当該口座を持たなくても契約できるタイプのサービスを提供しています。利用限度額は1,000万円まで、利息は3.0~14.5%と低金利になっていることから利用しやすいものとなっています。利用できる条件として20歳以上69歳以下であること、居住地が九州または山口県でも九州側にいることが必要となりますが、収入そのものに厳しいものはなく、前月の収入さえ証明できれば審査が通るという緩めの条件が魅力です。つまり、正社員でなくてもパートやアルバイトでも可能で、収入のない専業主婦でも配偶者に収入があれば問題なく利用できるようになっています。限度額が300万円未満であれば、原則的に収入証明書が不要という点も大きな特徴となっています。申し込み方法はネット、店舗窓口、郵送、電話とありますが、最短で終了させるならネットによる申し込みが手軽になっています。また、当該口座を持っているかどうかでネットの申し込み方法も異なり、口座があればWeb完結も可能です。Web完結はとてもシンプルなもので、パソコンやスマートフォンから申し込みを行い、仮審査が終了したらそのままカード発行の手続きに移行します。ただし、若干のタイムラグがあるため、審査から利用可能になるまでに最短で2営業日かかるため、審査からその日のうちに借り入れを行う即日融資には対応できません。また、専業主婦はネットでの申し込みができないという制限があり、方法としては店舗窓口に行くか電話をするしかないようです。